フォルダの作成

iRIC のインストールフォルダ の下にある "private\gridcreators" フォルダの下に、開発するソルバーのための専用のフォルダを作成します。今回は、"example" というフォルダを作成します。

格子生成プログラム定義ファイルの作成

格子生成プログラム定義ファイルを作成します。

格子生成プログラム定義ファイルは、格子生成プログラムに関する 表 5 に示す情報を定義します。

表 5 格子生成プログラム定義ファイルで定義する情報
項目 説明 必須
基本情報 格子生成プログラムの名前、開発者、リリース日など
格子生成条件 格子の生成に必要な格子生成条件
エラーコード エラー発生時のコードとメッセージの対応表  

定義ファイルは、マークアップ言語の一種であるXML言語で記述します。 XML言語の基礎については XML の基礎 を参照してください。

この節では、ソルバー定義ファイルを、表 5 に示した順で作成していきます。