iric_geo_riversurvey_read_fixedpointr

横断線の右岸延長線のデータを返す。

形式 (FORTRAN)

call iric_geo_riversurvey_read_fixedpointr(rid, pointid, set, directionx, directiony, index, ier)

形式 (C/C++)

ier = iRIC_Geo_RiverSurvey_Read_FixedPointR(rid, pointid, &set, &directionx, &directiony, &index);

形式 (Python)

Python にはこの関数は存在しない

引数

表 212 iric_geo_riversurvey_read_fixedpointr の引数

変数名

I/O

内容

rid

integer

I

河川測量データのID

pointid

integer

I

横断線のID

set

integer

O

右岸延長線が登録されていたら1

directionx

double precision

O

右岸延長線の向きのX成分

directiony

double precision

O

右岸延長線の向きのY成分

index

integer

O

右岸延長線の開始位置の標高データの番号

ier

integer

O

エラーコード。0なら成功