iric_geo_riversurvey_read_altitudes

横断線の中心点の座標を返す。

形式 (FORTRAN)

call iric_geo_riversurvey_read_altitudes(rid, pointid, position, height, active, ier)

形式 (C/C++)

ier = iRIC_Geo_RiverSurvey_Read_Altitudes(rid, pointid, position, height, active);

形式 (Python)

Python にはこの関数は存在しない

引数

表 210 iric_geo_riversurvey_read_altitudes の引数

変数名

I/O

内容

rid

integer

I

河川測量データのID

pointid

pointid

I

横断線のID

position

double precision, dimension(:), allocatable

O

標高データの位置 (0より小さい = 左岸側, 0 より大きい = 右岸側)

height

double precision, dimension(:), allocatable

O

標高データの高さ

active

integer, dimension(:), allocatable

O

標高データの有効/無効 (1: 有効, 0: 無効)

ier

integer

O

エラーコード。0なら成功