cg_iric_read_grid_triangleelements

非構造格子の三角形頂点のIDリストを読み込む。

ids に、セルの数 x 3 のサイズの配列を渡すと、 1, 2, 3 番目, 4, 5, 6 番目, ... にそれぞれ 1番目, 2番目の三角形を構成する頂点の ID が返される。

配列 ids を作成するために、先に cg_iric_read_cellcount で三角形の数を調べる。

形式 (FORTRAN)

call cg_iric_read_grid_triangleelements(fid, ids, ier)

形式 (C/C++)

ier = cg_iRIC_Read_Grid_TriangleElements(fid, ids);

形式 (Python)

ids = cg_iRIC_Read_Grid_TriangleElements(fid)

引数

表 104 cg_iric_read_grid_triangleelements の引数

変数名

I/O

内容

fid

integer

I

ファイルID

ids

integer, dimension(:), allocatable

O

格子点のIDのリスト

ier

integer

O

エラーコード。0なら成功