cg_iric_read_functionalwithname

CGNSファイルから関数型の計算条件・格子生成条件の値を読み込む。変数が1つ、値が複数の関数型の計算条件・格子生成条件の読み込みに利用する。

形式 (FORTRAN)

call cg_iric_read_functionalwithname(fid, label, name, data, ier)

形式 (C/C++)

ier = cg_iRIC_Read_functionalWithName(fid, label, name, data);

形式 (Python)

data = cg_iRIC_Read_functionalWithName(fid, label, name)

引数

表 97 cg_iric_read_functionalwithname の引数

変数名

I/O

内容

fid

integer

I

ファイルID

label

character(*)

I

ソルバー定義ファイルで定義した変数名

name

character(*)

I

ソルバー定義ファイルで定義した値の名前

data

double precision, dimension(:), allocatable

O

値の配列

Ier

integer

O

エラーコード。0なら成功